妊娠線予防にはクリームがベスト|綺麗な肌に戻れる

ウーマン

メイクと保湿

女性

サラサラの仕上がり

肌が弱くファンデーションを使用できない敏感肌の方に人気があるコスメがフェイスパウダーです。パウダー系は低刺激で成分もミネラルの商品が多く、肌に優しいだけではなくサラサラの仕上がりになり素肌を綺麗に見せる効果もあります。肌トラブル中にもオススメですし、塗り心地がとても軽いので時間が経っても重く感じないメリットがあります。カバー力の低さはあるものの小さめのコンパクトに詰め替えて持ち歩きをすれば、気軽にメイク直しも可能なので安心で、敏感肌で日焼け止めを塗れない場合もフェイスパウダーが日焼け止めの役割も補ってくれます。紫外線防止や肌への優しさゆえに敏感肌の人の他にもナチュラル思考で使用する方が増えています。

お休みも大事

スキンケアを過剰に行ったり生活習慣の乱れが敏感肌の原因でもある場合があるので、どんなケアを行っても肌質に合わない場合は一度全てのスキンケアをお休みしましょう。生まれつき敏感肌の場合や、ある日突然に敏感肌になった場合などのタイプがあります。後者であれば日々の中に原因がありますので、低刺激や敏感肌用と記載があっても水の方が安心なので当分はぬるま湯などの洗顔のみのスキンケアを行いましょう。大事なのは肌バリアの低下と油分と水分のバランスの崩れになり、敏感肌の場合は水分不足が多い場合がありますので保湿を重点に置き化粧水の見直しをすると良いです。化粧水の成分にはノンアルコールや弱酸性、パラベンフリーの記載がある商品を選ぶようにしましょう。